NEXT関西イノベーション・マッチング 発表機関一覧

← NEXT関西イノベーション・マッチング2021

企業
株式会社エネコートテクノロジーズ 公式HP

どこでも発電できる、軽量でフレキシブルなペロブスカイト太陽電池の実用化に向けて


個別相談の申込はこちらから

キーワード

印刷プロセス、低温プロセス、軽量、フレキシブル、半透明、太陽光発電、屋上/壁面発電、低照度、屋内外、高出力、ウェアラブル、センサー、防災、独立電源、電池交換レス、配線レス、宇宙・成層圏用途
発表内容
弊社は、2018年1月設立の京都大学発のスタートアップ企業で、次世代太陽電池の大本命と言われる「ペロブスカイト太陽電池(PSC)」の材料開発、モジュールの製品化に取り組んでいます。PSCは2010年代に登場した新しい太陽電池ですが、急速に研究開発が進んでおり、2020年9月時点でセルサイズでの世界最高変換効率は25.5%に達しています。我々が作るPSCは、塗布による低温プロセスで作製でき、フィルムを基材とした柔軟性の高い軽量薄膜太陽電池です。また、従来のシリコン太陽電池のように、曇空、朝夕での発電量の大きな落ち込みがないのも特長です。現在、建物壁面への設置、IoT化が進むウェアラブルデバイス、ファクトリーオートメーション化に向けたセンサーや電子棚札等の配線レス、電池交換レスのための独立電源としての利用等、エナジーハーベスティング・省エネに貢献できる多様な用途に向けた研究開発を推進しています。その他、災害用テント、屋上発電、ソーラープレーンや宇宙開発に至るあらゆる分野での応用の可能性を検討しております。

図1 ペロブスカイト太陽電池の外観
(左)サブモジュール (右)A4サイズモジュール

関連情報等

■特許情報や参考文献・関連記事等のインターネット情報等
(会社紹介の動画)
https://www.enecoat.com/
個別相談の申込はこちらから トップへ戻る