NEXT関西イノベーション・マッチング 発表機関一覧

← NEXT関西イノベーション・マッチング

発表機関

凡例/

企業(オレンジ文字)

大学、研究機関、行政機関(青文字)

1

13:05~13:25

2

13:25~13:45

4

14:05~14:25

5

14:25~14:45

9

15:55~16:15

15:55~16:15
企業
株式会社バカン 公式HP
代表取締役 河野 剛進 氏
産業と技術革新の基盤をつくろう
三密対策による感染症リスク低減と利便性向上。
多目的トイレ空席情報配信でインクルーシブな街へ


リアルタイム空席情報で
3密回避!
利便性と安心・安全で、
住民や観光客にとって、
持続可能な優しい世界を。


個別相談の申込はこちらから

キーワード

リアルタイム空席情報配信プラットフォーム『VACAN(バカン)』
三密回避
スマートシティ
観光地での混雑緩和とリスク回避
経済復興
利便性向上 / DX
安心安全
コロナ禍における避難所での混雑回避
AI / IoT
スマート行列管理
発表内容
伝統的予約サービスとは異なり、キャンセルリスクを回避し、レストラン・カフェや大浴場、トイレ・授乳室、ホテル朝食会場、空港保安検査場、避難所など、未来の計画的な行動が難しい場所や状況においてもサービス適用可能。
リアルタイム空席情報解析統合基盤「vCore™」によって、AIによる画像認識やセンサー、スマートフォン等による混雑状況入力などを統合的に開発不要で取り扱うことができ、スマートフォンやデジタルサイネージなどへ最適配信できるように、導入先で簡単に写真や営業時間、施設情報などを管理できる。また、空席情報の可視化だけではなく、混んでいればテイクアウトを選択したり、現地に行かずにスマートフォンから並ぶことで行列を抑制し、3密ができる状況そのものを減らす。
これら統合的な混雑マネジメントによって、地域全体で、3密回避を社会実装できるようになる。

連携イメージ
連携イメ
|ジ
1

自治体、観光協会、商店街の皆様へ

関西エリア全体で、3密回避によって、利便性高く、安心・安全な地域を社会実装し、世界のロールモデルとなれるような優しい街を実現することを目指しています。

連携したい内容

社会実装する上でのサービス導入に向けたPR支援やネットワーキングの支援(地域関係者、サービス提供先になり得る施設オーナーや理事会などとのマッチング機会のご提供)、VACANがこれまで導入経験のない新規対象業種については取り組みにおける実証実験の支援など

連携方法

■民間企業との連携方法

共同開発・共同事業

技術移転

その他

■大学・公的研究機関等との連携方法

共同研究

委託研究

技術相談・指導

その他


補足事項

連携イメ
|ジ
2

企業の皆様へ


関西エリア全体での社会実装を起点に、3密回避によって、利便性高く、安心・安全な地域を社会実装し、世界のロールモデルとなれるような優しい街を実現し、その状況を日本中・世界中にお届けしていくことを目指しています。

連携したい内容


VACANだけでは難しい政策提言やスマートシティの実現に向けたコンソーシアムとしての活動、スマートシティの実現に向けたコンサルティングフェーズからの事業共創、及び、それらのグローバル展開。
これらを実現するため、不動産やモビリティ、空間設計などでの実績をお持ちの企業とそれぞれの強みを活かした事業開発の可能性がある場合は、共同開発やサービス連携。

連携方法

■民間企業との連携方法

共同開発・共同事業

技術移転

その他

■大学・公的研究機関等との連携方法

共同研究

委託研究

技術相談・指導

その他


補足事項

関連情報等

■特許情報
・特許6126734
・特許6153177
・特許6154089
・特許6157044
・特許6178942
・特許6188182
・特許6319781
・特許6414944
・特許6548847
その他、社内で知財プロフェッショナルを抱え、多数出願中。
■参考文献、関連記事など
https://www.hamakei.com/release/40946/

個別相談の申込はこちらから トップへ戻る