new! 更新日:2019.08.19

~京都アトツギイノベーションプロジェクト~
「アクセラレーションプログラム」

イベント内容 京都市およびASTEMでは、若手後継者が家業の経営資源を活用し、新たな発想や技術と掛け合わせることで、新事業創出や新市場開拓を目指す、いわゆる「ベンチャー型事業承継」を支援するため、2019年度から「京都アトツギイノベーションプロジェクト 」を展開しています。
この度、将来、経営者になるために必要な視点を学び、新規事業のアイディアを考え、具体化を支援する「アクセラレーションプログラム(※)」を実施致します。
(※)企業における新事業創出や成長を急速に加速させる支援プログラム
■定員、受講料:15名(応募者多数の場合は、エントリーシートから選考)、2万円(税込)(学生の方は1万円(税込))
開催日 2019年10月5日(土)~2020年1月11日(土)全8回
(申込期間:令和元年8月1日(木)~8月31日(土))
開催場所 京都市
詳細情報 こちらから

new! 更新日:2019.08.19

京都スマートシティエキスポ2019プレイベント
京都グリーンケミカル・ネットワークオープンイノベーション ~高分子/無機/ハイブリッド材料~

イベント内容 様々な産業分野で求められる新規材料(高分子/無機/ハイブリッド材料等)の開発に積極的に取り組む大手・中堅企業と、同分野で販路開拓等に取り組む中小・ベンチャー企業とのビジネスマッチング会を開催します。
■定員、参加費:150名 ※事前申込制先着順、無料(交流会は2,000円)
開催日 2019年9月5日(木)(参加申込締切:8月30日(金))
開催場所 京都市
詳細情報 こちらから

new! 更新日:2019.08.26

ALCA実用技術化プロジェクト「水素/空気二次電池の開発」公開成果報告会

イベント内容 同志社大学理工学部環境システム学科 盛満正嗣 教授 は、科学技術振興機構(JST)の先端的低炭素化技術開発(ALCA)において、2012年10月から安心・安全で高いエネルギー貯蔵能力を有する新型二次電池である「水素/空気二次電池(HAB)」の開発を行ってきました。この度、約7年間にわたる研究の成果を広く公表するため、下記の日程で公開成果報告会を開催します。同時に、共同研究を行ってきた5機関とともに、今回が初公開となる二次電池の技術展示も行いますので、ぜひご参加ください。
■定 員:200名(先着順) 無料
開催日 2019年9月11日(水)
開催場所 イイノホール&カンファレンスセンター(東京都千代田区内幸町)
詳細情報 こちらから

更新日:2019.07.26

第7回 奈良まほろば産学官連携懇話会

イベント内容 「奈良まほろば産学官連携懇話会」第七回を開催いたします。今回は畿央大学からも参加いただき、研究シーズの他、先進企業における研究の基礎から応用、公的制度などを紹介し、相互のシーズとニーズを共有化して、産学官連携の可能性を探るとともに新たなコンソーシアムの構築や共同研究への展開を期待する懇話会を開催します。
■定 員:100名(先着順) 無料 ※交流会に参加される方は一般3,000円・学生1,000円
開催日 令和元年9月11日(水)13:00~17:15(交流会 17:30~)
開催場所 近畿大学農学部 新教室棟311教室
詳細情報 こちらから

更新日:2019.07.26

第19回グリーンナノフォーラム
~人・テクノロジー、大阪・関西から始まる未来~

イベント内容 リチウムイオン電池の基本形の発明者であり、今も第一線でご活躍の旭化成名誉フェロー吉野様と、インバウンドや万博を契機に大阪・関西の復活シナリオを描かれている日本総研マクロ経済研究センター所長の石川様の2件の特別講演を行います。さらに㈱電子技研の古川執行役員様より5G移動通信システムで一歩先んじる技術を紹介して頂きます。
■定員:150名(先着順)無料 ※但し、交流会参加の場合は3,000円
開催日 2019年9月26日(木)13:30 ~ 17:30
開催場所 大阪市(大阪産業創造館 4階)
詳細情報 こちらから

new! 更新日:2019.08.22

兵庫県立大学 知の交流シンポジウム2019

イベント内容 兵庫県立大学では、産学公連携による産業界・地域社会の活性化を目的として、知の交流シンポジウム2019を開催いたします。
当日は、本学の教員だけでなく、国立研究開発法人 理化学研究所 松本理事長、神栄株式会社 小野社長、株式会社OKAMURA岡村社長による特別講演も予定しています。ぜひ皆様お申し合せの上、ご来場ください。
開催日 2019年9月27日(金)
開催場所 神戸市 神戸商工会議所
詳細情報 こちらから

更新日:2019.07.26

新チャレンジ大阪3(第3回 大阪産業技術研究所との産官技術交流会)
食品ロス削減に役立つ先進技術
-食品の保存性向上、廃棄物の有効利用など、関西地域における産官学の取り組み-

イベント内容 我が国では年間約650万トンの食品が食べられずに廃棄されています。世界全体では、約8億人が食糧難で苦しんでいるにもかかわらず、人の消費向けに生産された食糧のおおよそ3分の1、量にして1年当たり約13億トンが無駄になっていると推測されています。そこで、関西地域における産官学の機関が取り組んでいる、食品の保存性の延長、廃棄する食品の有効利用などの食品ロス低減に向けた様々な研究成果をわかりやすくご紹介します。
■定員:120名(先着順)無料 ※但し、交流会参加の場合は1,000円
開催日 2019年10月3日(木)13:30~17:10
開催場所 大阪市(大阪商工会議所 地下1階)
詳細情報 こちらから

new! 更新日:2019.08.19

ORISTシンポジウム2019(森之宮センター)
プラスチック射出成形技術~美と機能を求めて~

イベント内容 プラスチック射出成形品の「美」を追求するための技術的な要素として、「金型温度制御」、「精密転写技術」、「型内ガス対策」に焦点を当てます。また、「デザイン工学」の観点からプラスチックの魅力について解説し、時間軸を考慮した「タイムアクシスデザイン」の概念をご紹介します。
■定員、参加費:100名、無料
開催日 2019年10月31日(木)13:30~17:25
開催場所 大阪産業技術研究所 森之宮センター 3階 大講堂
詳細情報 こちらから

終了したイベント (令和元年度)

産業技術支援フェア in KANSAI

イベント内容 産業技術総合研究所および大阪産業技術研究所は、SDGsをテーマに関西圏の公設試験研究機関が一堂に会する展示会を開催します。本展示会では、SDGsに関心を持つ企業、産総研・公設試との連携に興味のある企業、公的研究機関と連携実績のない企業など、様々な企業の皆さまが、関西圏の公的研究機関のネットワークを知ることができる機会となります。
開催日 2019年7月17日(水)10:30~16:00(受付開始10:00)
開催場所 難波御堂筋ホール 10階(パネル展示)・9階(講演会)
(大阪市中央区難波4-2-1 難波御堂筋ビルディング)
詳細情報 こちらから